私のおすすめアプリゲーム、A3!について語ります

最近、A3!というスマホゲームに激ハマりしてしまいました。
これはイケメン役者を育てていくゲームなんですが、経験値がたまってレベルが上がるとメインストーリーが読めるんです。
その、ゲームの要でもあるメインストーリーがとにかく面白い。
個性豊かな男の子、男性。
みんな性格がとてもよくて、でもくせがあって、いろんなタイプの子がいます。
可愛いものが好きで女の子の格好をしている中学生、人一倍劇団への思いが強いヤクザ、有名劇団の元トップ、なんでもこなせる器用さから物事に熱中できない高校生、美魔女お兄さん……などなど。
みんな過去にトラウマを抱えていたり悩みがあったり、夢があったり。
劇団を通じてみんなが心を通わせて自分や周りと向き合っていきます。

操作方法もとっても簡単で、オートモードで経験値をためることができるので、作業をしながらでもプレイできてとても効率がいいです。
そしてイベント限定ストーリーでは、キャラクターの番外編なども楽しめます。

本当にハマってしまった……さて、今日もプレイしますかー。キャッシング オススメ

都道府県の魅力度ランキングで茨城県が苦戦しています。

日本には47都道府県あります。その都道府県でランク付けする事もある訳ですが、少し前にあった都道府県の魅力度ランキングでは茨城県がまたしても最下位に終わってしまったそうですね…

茨城県といえば暴走族や不良が多いというイメージがありますから確かにそういう治安が足を引っ張っている感じもありますね。

そもそもがすぐ近くに東京や埼玉、千葉といった南関東の大都市を有する都県がありますからそれだけで茨城は不利になりそうですね。近くに大都市が有るとそこと比べられやすくなるでしょうからね。

ちなみに茨城県は人口でいうと都道府県の中でも多い方なんですよね。静岡県の次に多くて田舎のイメージがあるのに意外な感じがします。

しかし人口が県全体に分散していていわゆる大都市が無い事と、そもそも県の面積が広いので人口が多くても密度はあまり高くないといった事がありますから単純に言えない事ではあります。

今回のランキングでは様々な要因により最下位脱出を期待されていたのですがそうはなりませんでした。今回で無理ならもう無理だなんて声も聞かれてしまっていますが、今後定位置を脱する事は出来るのでしょうか…

ちなみにライバルと言われる群馬県と栃木県はランキングが上がったそうです。

茨城県…http://www.feedback-bg.org/

チカラウタを見てから色んな出品がありました

夕暮れからある音楽座談会の局の「チカラウタ」というのを見ました。客人は前週と一緒の客人でしたが、未だに前週に企画されなかった客人のチカラウタを紹介していました。時折分かる曲があったので、久方ぶり聴いたなと思いながらこういう局を見ていました。過去のストーリーもしていましたが、昨今とは全然違う元だったので意外でしたし、びっくりしました。今週もこういう局を見れてはなはだ良かったなと思いました。そして、夕暮れくらいから企画されている、「笑先」を見ました。前週も見ましたが、今回も生放送ですみたいですし笑先の新メンバーも吐露みたいですし、今年の常時TVのマラソンランナーも発表する類だったので、今回もみたいと思って見ました。笑先の新メンバーの吐露が先にありましたが、分かる第三者だったのでコンセンサスの新メンバーでしたし、分かる第三者で良かったです。今年のマラソンランナーは、とある笑先のメンバーでした。キレイモ ブログ

その気になれば何度でも人は生まれ変わることが出来る

その人のいまというのは、その人の過去の積み重ねであり、考え方や行動などはその日一日で形成されるものではありません。
だとすると、人は一度の人生の中で、まったく新しい人に生まれ変わることは出来ないことになります。
でも、過去の失敗から立ち直ったり、何かの転機で新しいことに目覚めたりすることはあるのだと思います。
人間関係や過去の時間を変えることはできませんが、その気になれば人は何度でも生まれ変わることはできるのではないでしょうか。
そうでなければ、私たちの人生というものは、家庭や周囲の環境とかそういう自分以外のものにほぼ決められてしまっていることになります。
人は決して適応能力が高いという風には思いませんが、逆風の環境の中で抗う強さを持っています。
そして、逆風が強かったり摩擦が大きければ大きいほど、それを何とかしようとする力が芽生えてきます。
ときにはうまくいかなくて折れてしまうそうになったりすることもりまするが、本能的にそうした力を持っているのではないかと思います。
だからこそ、辛く苦しい状況でも、「なんとかできる」と自分を信じることで乗り切ることが出来るのではないでしょうか。アリシアクリニック 顔

昨日の晩御飯はハッシュドポテトを作りました。

昨日は晩御飯が鯖だったのですが、少しでも旦那が好きなものを作ろうと、ハッシュドポテトを作りました。
作ってから、合わない組み合わせだったなと後悔したのですが、それでも美味しいと言って食べてくれたので、作って良かったです。
それから白菜の胡麻和えも作りましたが、それもいつも通りいい感じにできたので、私も満足でした。
お味噌汁も久しぶりにお揚げとワカメにしたのですが、なかなかにグットですね。最近美味しいお味噌汁がなかなか作れていなかったような気がしたので、昨晩はいいものができたような気がします。
バランスはあまり良くないような感じでしたが、旦那も美味しいと言ってくれたので、いい晩御飯が食べられました。
ハッシュドポテトは翌日の朝にも食べることにしたのですが、朝からお風呂に入ったおかげで沢山食べて言ってくれたので、完食してもらえたのが嬉しかったです。
本当に揚げ物が大好きなんだなと思いながら、また頑張ろうと思いました。http://oskala.net/

自分の家の郵便番号や電話番号を覚えていない人が多くてビックリ

何かの折に自宅の郵便番号や電話番号を書く機会って大人になるとよくあると思います。
しかし、けっこう覚えていない人多いんですよね。
かくいう私の夫がそれ。
さすがに電話番号は覚えていますが、郵便番号は覚えていません。
もう長いこと郵便物を自分で出していないからでしょうね。
普段は私が出しているし、年賀状などはパソコンに保存されているデータを毎年出して印刷しちゃうので、自分で書きません。
人間やっぱり書かないと忘れちゃうんです。
私はもともと書くのが大好き人間で、PC主流の現在でも普段はなるべく手書きを心がけているので忘れないのかもしれません。
その代り、実家の住所電話番号とかうっかり忘れがちな今日この頃です(汗)
やっぱり書かないですからね。忘れてきちゃいますよ。
実家の番号はそりゃあ普段使わないから、必要になったらメモしてあるものを見れば済む話です。
でも自宅の番号ぐらいは、そらで覚えていたいものです。
書類で書かないといけなくなった際、スラスラかけずに手帳を開くなんて、ちょっと恥ずかしいですから。

少しずつ痩せて出向くためにもらえる所作

シェイプアップとスタミナ保持を兼ねてジョギングをしていますが、それもとっくにかなりの時する。
冬には何回かマラソンフェスティバルにも出るようになって遊べるようになってきたのですが、この春は花粉症が酷くていまひとつ滑ることができません。
原則温かくなって楽しくなるのでカジュアルで走れるのですが、今年は、鼻水と目線の痒み、ひいては皮膚まで痒くなってくるので、暫く怖くて外に出ることができませんでした。
それでも、今日、久々に歩きに行ってみたら何も身なり無く面白く走れてきましたので、これからはまた、秋や冬に始まるマラソンフェスティバルに向けてジョギングの度数を増やしていこうと思っています。
走る時は、最初はむしろしんどくなってくるのかという気持ちで動き出しますが、走り出してしばらく経つと快くなりますし、帰ってきた時折魅力に襲われますので、面白味があります。
さぼっていた時で大いに体重が増えてしまったので、ここから少しずつやせる体調を仕立てる日程だ。銀座カラー 無料カウンセリング

4か月でも楽しめる? ドキドキの交流センターデビュー♪

木曜日は近所の交流センターにチビちゃんと行ってきました♪

毎週木曜日は子育て支援センターから保育士さんが出張でやってきて、一室を遊び場として開放してくれています。

2-3カ月くらいの赤ちゃんも参加していると聞いてはいたのですが、
「どんな雰囲気?」
「寝ているだけの赤ちゃんが行って楽しいの?」
「グループとか出来ていて居づらくない?」
などと考えて、なかなか行けずにいました。

ですが、今日は勇気をだして行ってきました!!

そう思えたのは、数日前に行った支援センターのマッサージ講座が思っていた以上に楽しかったから♪

この数カ月、家に籠って主人と以外会話をしていない生活だったので、人見知りの私ですが、人と話が出来るのが本当に楽しかったです。

ドキドキしながら行ってみると、数組の親子がいました。
1歳前後の子が多い中、生後2カ月になったばかりの赤ちゃんも!!

この親子も今日が初めてだったようで、初めて同士で子育ての悩みなど沢山お話出来ました。

生後2カ月ってこんなに小さかった?
ふにゃふにゃで可愛い♪
4か月のチビちゃんがとても大きく、しっかりして見えました。

終始のんびりした雰囲気で、おもちゃで遊んだり、保育士さんや他の子供やママさんとお話したりと楽しい時間を過ごせました。

途中でチビちゃんは寝てしまいましたが、紙芝居や手遊びの歌の時間などもありました。

「気が向いたらまた来てね」と言っていただけたので、また行こうと思います♪キレイモ 回数制

里帰り終了 子連れで初の長距離移動は不安でいっぱい

先週の土曜日、里帰りを終了して自宅に帰ってきました。

前日に主人が実家まで来てくれて、帰宅の準備。
移動中&帰宅当日に必要なチビちゃんグッズと貴重品以外は、宅配便で送りました。
来た時は段ボール2箱でしたが、帰りは6箱。

両親がチビちゃんの為に購入してくれた物やお祝いの品で荷物が大幅に増えました。
狭い我が家に収まりきるのだろうか…

実家から自宅までは新幹線を使って5時間の距離。
チビちゃん、初の長距離移動でした。

新米父ちゃん&母ちゃんは、チビちゃんが愚図ったりしないかと不安でいっぱい…

「途中で何があるかわからない!!」
おむつや着替え、哺乳瓶など色々と多めにバッグに詰めたため、鞄はパンパン(笑)
大荷物での移動でした。

その他にも前もって準備出来ることはしておきました。
移動経路にある授乳室をリサーチ。
新幹線は前もって11号車の指定席を購入しておきました。

多機能トイレが近い
授乳時に使う事も出来る多目的室が近い
デッキが広く、泣いてもすぐにデッキに移動できる
通路が広く、ベビーカーを置いても邪魔にならない

友人から聞いていた通り、子連れには便利な席でした!!

結局チビちゃんは、ずっと抱っこされているのが嬉しかったのか終始ごきげん♪♪
途中泣きだしそうな時もありましたが、事前の準備のおかげで無事に乗り切る事ができました。

それでも父ちゃん&母ちゃんは、疲労困憊…
チビちゃんを連れての外出は、今まで通りにはいかないと思い知らされた1日でした。海宝の力 薬局

まだまだ使えて懐かしい!mixi今昔物語

10年ほど前、ネットで大人気だったSNSといえばmixiでした。
友人と「マイミク」として繋がり、日記を書き、コメントしあうという当時は画期的なシステムでした。
現在TwitterやFacebookがすんなりと受け入れられたのもmixiを経験していた人が多かったこともあるでしょう。
よく利用していた頃は毎日のように日記を書き、マイミクさんたちの日記にコメントも書いたものです。

そんなmixiですが、ここ数年でだいぶ利用者も減ったかと思います。
ブログのようにmixiで長い日記を書くよりも、Twitterで短めにつぶやく方が楽ですし。
Facebookの方が写真も載せやすく「リア充」な雰囲気もあります。
また、mixiは足あとのリアルタイム表示を廃止するなど機能変更に違和感もありました。

mixiはもう斜陽なのか、誰も利用していないのでしょうか。
実はそうとも言いきれず、まだ利用者はちゃんといるのです。
マイミクさんたちの中には毎日のように近況を書いている人もいます。
Facebookと連動させて更新している友人もいます。
何も書き込まなくても、ときどきプロフィールを更新している人もいます。
ピークの頃と比べれば利用者は半数以下かもしれませんが、まだまだこちらを大切なコミュニケーションのツールとして利用されている方はたくさんいるのです。
逆にmixiの存在を完全に忘れているのか、退会することもなく放置している方もいるので、そのような方のページを覗くと当時を思い出したりもするのです。
書き込みはあまりしませんが、私もこれからも利用し続けていこうかと思っています。カードローン 審査 コツ